2020年03月21日

2020年4月の練習

国内では新型コロナウィルスはギリギリのところで抑えられているようですが、
ヨーロッパではとても大変なことになっています。
浜松では今のところ感染者はありませんが、ヴォア・ヴェールは4月からの練習
を一時休止することにしました。

これは自粛という目に見えない空気に押されたものではなく、この状況の解決の
ために協力して、いち早くまた歌うことができる時を迎えるための前向きな判断と考え
ています。

なお、3月29日に予定されていた「静岡県郷土唱歌を歌おう」のステージは延期
となりました。延期日程は現時点では未定です。

新しい情報は、またここでもご案内していきます。
※「静岡県郷土唱歌を歌おう」ステージは来年(2021年)3月21日の延期開催が決まったようです。
posted by 〆張 at 11:15| Comment(0) | ヴォア・ヴェールについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

2020年3月の練習

新型コロナウィルスでいろいろと世の中が大変なことになっていますが、
ヴォア・ヴェールも、いつも練習に利用させていただいている幼稚園での練習を3月いっぱいは控えることとしました。
見学をされる方はご注意ください。

当面、3月6日(金)は浜松福祉交流センターの第一練習室で行います。
その後については、このブログをチェックするか、問い合わせ先(このブログ最下方に記載)に直接メールでお問い合わせください。

なお、現在の練習曲は

・静岡県郷土唱歌(中村透)
・ヴィヴァルディが見た日本の四季(信長貴富)
・木とともに人とともに(三善晃)

です。

posted by 〆張 at 20:44| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

恋人たちのクリスマス

ヴォア・ヴェールでは、毎年クリスマスの時期には何かしらクリスマスソングの新曲に取り組んでいます。
今年のクリスマスソングは、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス(All I Want for Christmas Is You)」です。
自分たちの録音はないのですが、出版社のYouTubeがあるのでこちらをぜひお聴きください。

オリジナルより短く編集されていますが、シンプルで軽快な、歌って楽しいアレンジです。

さて、そのAll I Want for Chrismas Is Youが、リリース後25年で初めてビルボードのNo.1を獲得したというニュースがとびこんできました。
数々の記録を産んだこの名曲が、初めて1位というのは驚きですが、たまたま今年取り組んだこの曲が、今世界中で最も聴かれている曲というのは、なんだか嬉しいですね。

さて、来週の練習は今年の歌いおさめです。
posted by 〆張 at 13:26| Comment(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

静岡県芸術祭2019

2019年12月1日(日)、グランシップ中ホールで第59回静岡県芸術祭合唱コンクールが開催されました。

ヴォア・ヴェールとしては3年ぶりの出演です。

静岡県芸術祭は歴史が長く、美術や書道、演劇など様々なジャンルの芸術祭なのですが、その中の合唱コンクールは全国的にも珍しい形態で開催されます。

ジュニア、アンサンブル、一般部門にそれぞれエントリーして、芸術祭賞(グランプリ)をはじめとする賞は、これらの部門を全てごちゃ混ぜにして選ばれるのです。審査員の先生方はさぞかし大変だと思います。

ホールでの指揮者デビューのステージでもあったのですが、演奏曲目は以下の2曲でした。

Abshied vom Walde (森への別れ) 作詞 Josef Eichendorff 作曲 Felix Mendelssohn
たったいま 作詞 谷川俊太郎 作曲 松下耕
指揮 桂平頼明

結果は、入選でした。賞の名称も芸術祭っぽいですよね。
posted by 〆張 at 21:42| Comment(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

浜松市民合唱祭2019〜今年はCブロックの先頭に出演します

2019年10月13日(日)、アクトシティ 浜松中ホールで浜松市民合唱祭が開催されます。
ここ2年、台風襲来に泣かされてきましたが、今年は3度目の正直・・・で無事全団体の演奏ができると良いですね。

ヴォア・ヴェールはCブロック(午後2時45分開演)の1番目、全体の29番目の出演です。

演奏曲はアフリカの合唱作品2曲です。

Tumekuja Kuimba (Lynn Zettlemoyer 作詞作曲)
Kawouno Wan Gi Pi (Vivian Aluoch & Vivian Anyango 作詞作曲 / Brian Tate 編曲)

国内ではあまり馴染みのない曲、作曲者ですが、シンプルでとてもノリの良い、楽しい曲です。
メンバーによるパーカッションもたくさん入ります。

みなさんぜひ聴きにきてください!!

写真 2019-09-29 10 43 41.jpg
posted by 〆張 at 11:03| Comment(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

2019年夏休みの練習(見学)について

ヴォア・ヴェールの練習日は毎週金曜日、19時から21時半です。
見学はいつでも大歓迎です・・・が、年末年始、春の大型連休、夏休み(旧盆)に1回ずつお休みがあります。
今年の夏は、8月16日(金)はお休みですので、見学を希望される方はご注意ください。

場所は中区成子町の成子幼稚園です・・・が、幼稚園への練習に関するお問い合わせはご遠慮ください。

お問い合わせは、
okamアットマークorchid.plala.or.jp
までお願いします。
posted by 〆張 at 22:35| Comment(1) | ヴォア・ヴェールについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

春です。浜松の合唱団ならヴォア・ヴェールへ 2019年版

この春から浜松近辺で新生活を始める方!
以前から静岡県西部に住んでいるけど、この春から久しぶりに歌いたい方!
合唱に興味はあるけど、きっかけがなかったという方!

ヴォア・ヴェールはそんなあなたをお待ちしています。

メンバーは、西は愛知県東部から、東は静岡県中部から集まってきています。
年齢層も20代から60代までと幅広くて、楽しいですよ。

見学はいつでも大歓迎!!
毎週金曜日、19時から21時半まで。中区成子町の成子幼稚園で練習しています。
これまでの活動など、詳しくはこのプログをぜひご覧くださいね。

現在(ここ数週間)練習している曲は↓
 Now is the month of Maying (Thomas Morley)
 夢見たものは (木下牧子)
 Tumekuja Kuimba (Lynn Zettlemoyer)
 Kawouno Wan Gi Pi (Vivian Aluoh & Vivian Anyango)
 合唱のためのエチュード (松下耕)
などです。

お問い合わせは、
okamアットマークorchid.plala.or.jp
まで。
posted by 〆張 at 16:46| Comment(0) | 団員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

今年もモデル合唱団で参加しました - 相澤先生の合唱セミナー

去ること3ヶ月、アクトシティ音楽院主催の合唱セミナーに2年ぶりにモデル合唱団として参加しました。
今年も、去年に引き続き北條加奈先生、相澤直人先生のコンビによる講座。

相澤先生のテキスト「合唱エクササイズニュアンス編」に収録された曲のどれかを歌おう・・・ということで、
信長さんの「しあわせよカタツムリにのって」を歌いました。

アルトからソプラノへの急遽コンバートが多い中、なんとかパートバランスの辻褄を合わせての受講でしたが、とても収穫の多い30分でした。
posted by 〆張 at 20:59| Comment(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

まちなかにぎわいコンサートに出演します

先日の浜松市民合唱祭は、なんと2年連続の台風直撃。
Bブロック終了後打ち切りとなり、Dブロックで演奏予定のヴォア・ヴェールステージはなくなりました。
案内をご覧になって会場にお越しいただいた方がいらっしゃったかも。。。申し訳ありませんでした。

実はこの市民合唱祭、新しい指揮者のデビューステージでもあったのですが、それもお預け。

そんなわけで、11月11日(日)の「まちなかにぎわいコンサート」に出演することにしました。
浜松駅北口広場「キタラ」で演奏します。出演時刻は15:20ごろの予定です。

曲目は、

1.「筏流しの唄」 旧天竜市民謡 魚路恭子作曲 (指揮: 岡 雅章)
2.「ひこうき雲」 荒井由実作詞作曲 長谷部雅彦編曲 (指揮: 桂平 頼明)
3.「火の山の子守歌」 谷川雁作詞 新実徳英作曲 (指揮: 桂平 頼明)
4.「Zikr」 イスラム聖歌 Ethan Sperry作曲 (指揮: 岡 雅章)

1曲めの「筏流しの唄」はヴォア・ヴェールが委嘱した「遠州・静岡の歌たち」から。
第7回演奏会で演奏した作品です。
2曲めは第6回演奏会の長谷部雅彦編曲「アカペラ・ユーミン」からの再演です。
後半2曲は市民合唱祭で演奏予定だった曲。

お楽しみに・・・!
posted by 〆張 at 22:56| Comment(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

浜松市民合唱祭2018

今週末9月30日は、浜松市民合唱祭。
ヴォア・ヴェールはDプロックの先頭、全体の49番目に出演します。
演奏曲は

谷川雁作詞、新実徳英作曲「火の山の子守歌」指揮:桂平頼明
イスラム聖歌、Ethan Sperry編曲「Zikr」指揮:岡雅章 パーカッション:玉田真幸

の対照的な2曲です。

ぜひお越しください。

場所:アクトシティ 浜松中ホール
入場無料

IMG_4649.JPGIMG_4650.JPG
posted by 〆張 at 23:30| Comment(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパム投稿が多いため、お問い合わせフォームは停止中です。

お問い合わせは下記メールアドレス(代表岡雅章)へ直接お願いします。

okamアットマークorchid.plala.or.jp