2016年11月27日

第56回静岡県芸術祭合唱コンクール

2016年11月27日(日)、静岡市のグランシップ静岡中ホールにて、静岡県芸術祭合唱コンクールに参加しました。
演奏曲は以下の通りです。

C. モンテヴェルディ作曲
Lamento d'Arianaより「Lasciate mi morire(私を死なせて)」
Io mi son giovinetta(私は若い娘)
指揮: 井上 隆史

結果は、全体の2位に相当する後援者賞でした。

ギリギリまで、出演メンバーが安定しない練習が続いていたのですが、結果としてはモンテヴェルディを演奏するのにちょうど良い人数、ちょうど良いバランスだったかと思います。

このコンクールはふじのくに芸術祭2016の合唱部門として開催され、コンクールは様々な編成が同じ土俵で出演する無差別級のコンクールで、全国的にも珍しいものです。

第56回静岡県芸術祭結果
芸術祭賞: 磐田市立城山中学校合唱部(ジュニアの部)
後援者賞: ヴォア・ヴェール(一般の部)
奨励賞: インサラータ・ヴォカーレ(アンサンブルの部)、浜松ライオネット児童合唱団(一般の部)
準奨励賞: 静岡男声合唱団(一般の部)
入選: 焼津市立大井川中学校(ジュニアの部)、遠江総合高等学校吹奏楽部(一般の部)、静岡混声合唱団ひびき(一般の部)、知徳高等学校合唱部(一般の部)、コーロ・ピッコロ(一般の部)
※高校生以上が出演者にいる場合一般の部にカテゴライズされます
posted by 〆張 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

世界音楽の祭典IN浜松

世界遺産と並んでユネスコが認定する世界創造都市に一昨年浜松市が音楽部門で加わりました。
これを記念した行事として、今年浜松市では「世界音楽の祭典IN浜松」というイベントが開催。

その中で11月3日(祝)に開催された「交流コンサート <Chorus×Symphony!>」というイベントの浜松市特別合唱団に、ヴォア・ヴェールメンバーとして15名が参加しました。

浜松出身の作曲家、Ken-Pこと佐藤賢太郎さんの作品を演奏。

演奏曲は、
混声合唱組曲「憧れと共に」より、「音楽になって」「歌にあこがれて」
混声合唱組曲「Phoenix」(世界初演)
でした。

懇親会では、韓国のトンヨン市立少年少女合唱団、ポーランド・マルボルク市の少年少女合唱団"Balbiny"のみなさんとの交流もできて、楽しい1日でした。
posted by 〆張 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパム投稿が多いため、お問い合わせフォームは停止中です。

お問い合わせは下記メールアドレス(代表岡雅章)へ直接お願いします。

okamアットマークorchid.plala.or.jp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。