2008年12月03日

伊豆 温泉 地ビール そして芸術祭

nanzanso.jpg行ってきました、伊豆の国市で開催された2008年静岡県芸術祭。

合宿と温泉旅行も兼ねた今回は、ヴォア・ヴェール結成以来初めてのメンバー揃っての遠征となりました。(今年3月の福島は半分のメンバーでしたので。)

宿泊したのは、伊豆長岡温泉の老舗旅館「南山荘」。広大な敷地(というか山の斜面)に、たくさんの純和風離れが立ち並ぶいかにも高級そうな宿ですが、時代の波かシステムは素泊まり、セルフサービス低料金という、なかなかぴったりの施設でした。2つの源泉と、3つのお風呂もメンバー一同大いに満喫。

夕食は、韮山反射炉前にある、地ビール飲み放題の網焼きレストラン。ここで、ビールと食事を満喫・満腹・満足。

ここまで十分楽しんだあと、ようやくアクシスかつらぎホールで開催の芸術祭へ。コンクール部門の審査の間を埋める招待演奏に出演したわけですが、客席のお客様の反応がストレートに感じられた、とても楽しいステージでした。(あとで、録音を聴いたところ、12月の演奏会への課題もたくさん見つかったのですが。)

来年も、伊豆の国市へは遠征がある予定です。

posted by 〆張 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110642497

この記事へのトラックバック

西伊豆旅行
Excerpt: といっても、本来の目的は日曜に行われた静岡県芸術祭(合唱部門)への出演であり、土曜も日曜も2時間づつ練習していたので、実は"合宿"だったという噂もありますが。それにしても写真に説得力がないのは何故でし..
Weblog: よりみち的日常
Tracked: 2008-12-04 10:34

スパム投稿が多いため、お問い合わせフォームは停止中です。

お問い合わせは下記メールアドレス(代表岡雅章)へ直接お願いします。

okamアットマークorchid.plala.or.jp