2013年07月30日

浜松ライオネット児童合唱団&豊中少年少女合唱団ジョイントコンサートゲスト出演

7月28日のジョイントコンサートでの「ゆずり葉の木の下で」ステージ終了しました。
曲のすばらしさ、西岡先生のご指導に加えて、一緒に歌ったライオネットと豊中の子どもたちにたくさんの元気と刺激をもらったことで、まさに化学反応がおこってすばらしいステージになったと思います。歌ったメンバーも会場のお客様も熱いものを感じることができたようです。

続けて、浜松市立高校が加わっての「故郷」、アンコールの「花は咲く」(長谷部雅彦編曲)、「富士山」(魚路恭子編曲)を演奏して、多彩なステージを締めくくりました。

今回ご一緒できた合唱団のみなさんとは、またいつかどこかで一緒に歌えたらと思います。

打ち上げは、先日の練習に引き続き遠鉄ビアガーデンへ。大阪からはるばる聴きにきてくださった豊中混声の副団長さんも参加していただいて盛り上がりました。
打ち上げの席ではテノールのYさんの「結婚しました」発表がありました。そういえば、ヴォア・ヴェールは設立して11年目になりますが、団内結婚は一例もありません。団内夫婦はたくさんあるのですが。
posted by 〆張 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スパム投稿が多いため、お問い合わせフォームは停止中です。

お問い合わせは下記メールアドレス(代表岡雅章)へ直接お願いします。

okamアットマークorchid.plala.or.jp