2016年10月11日

浜松市民合唱祭2016

2016年10月30日(日)はアクトシティ浜松中ホールで市民合唱祭が行われます。
今年の出演団体は63団体。朝10時から夜の8時頃まで、市内の合唱団の演奏が披露されます。

ヴォア・ヴェールは、35番目、15時半過ぎの出演予定です。

演奏曲は

Jake Runestad 作曲「NYON NYON」
魚路恭子作曲「筏流しの唄」

の2曲です。

NYON NYONはアメリカの作曲家Jake Runestadの音色とリズムが印象的な楽しい曲です。
もしかしたら日本の団体が日本で演奏するのは初めてかもしれません。

「筏流しの唄」は、地元天竜川のいかだ乗りの仕事唄。
貴重な杉材を上流からいかだに組んで命がけで運んだ男たちの力強い唄です。
いまでは歌う人もいなくなったこの唄を後世に残したく、浜松在住の作曲家魚路恭子さんが書かれました。
ヴォア・ヴェール委嘱作品のうちの1曲です。

どちらも必聴。ぜひお越しください。
posted by 〆張 at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとKen-Pさんの指揮で、名古屋ユースクワイアさんが演奏されていました。
https://www.youtube.com/watch?v=jMD1HYXXHJw
さらに、今年コール・キリエさんも演奏されたようです。
失礼しました。
Posted by 〆張 at 2016年10月17日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スパム投稿が多いため、お問い合わせフォームは停止中です。

お問い合わせは下記メールアドレス(代表岡雅章)へ直接お願いします。

okamアットマークorchid.plala.or.jp