2014年11月16日

ヴォア・ヴェールのYouTubeチャンネル

ヴォア・ヴェールの過去(2010年の第4回演奏会以降)の演奏動画はYouTubeにアップされています。
団の創設は2002年なので、その一部ということになりますがぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/user/voixvert/videos

再生回数のランキングベスト5は、

1.阿波踊り
https://www.youtube.com/watch?v=ba1_ylH0774&list=UUNteETEejDBoxeCZuoX562g
2.浦島太郎
https://www.youtube.com/watch?v=w9gO5lSIDTo&list=UUNteETEejDBoxeCZuoX562g
3.鬼湖之戀
https://www.youtube.com/watch?v=_jA3_U0Xy2s&list=UUNteETEejDBoxeCZuoX562g
4.一寸法師
https://www.youtube.com/watch?v=0mjjghuCN2M&list=UUNteETEejDBoxeCZuoX562g
5.でいらほん
https://www.youtube.com/watch?v=A3xIqILys0c&list=UUNteETEejDBoxeCZuoX562g

いずれも第4回演奏会の動画です。
その他、おそらく国内では他でまだ演奏されていないであろう珍しい曲もありますので、探してみてください。

2009年11月27日

静岡県芸術祭・2009

去年につづいて、今年も静岡県芸術祭で招待演奏をさせていただきます。

今年は、12月6日(日)、島田市民総合施設プラザおおるりで行われます。ヴォア・ヴェールの出演は15:30からの予定。曲目は、

三善晃作曲「五つの日本民謡」より
・阿波踊り
・五木の子守唄
・ソーラン節
薩摩忠作詞 三善晃作曲「雪の窓辺で」

です。

2006年07月10日

ヴォア・ヴェルt?

先日、ある団員(実際はその知り合いの方)から重大な指摘をいただきました。
ヴォア・ヴェールのvoixは女性名詞なので、vertも女性名詞にかかる活用をしなければならず、 voix verteが正しいのだそうです。

フランス語の場合、通常末尾の子音は発音しませんが、その次に母音があれば発音します。つまり、正しく発音するとタイトルの様になるはずです。

・・・いまさら団体名を変えるわけにはいきませんしね。

まあ、あんまり気にしないことにしましょう。普段からVoixVertとくっつけて表記してますし、これが正式名です。

googleで"voix vert"で検索すると結構フランス語のサイトもひかかるんだもん。
でも、よく見るとそこには「もしかして"voix verte?"」とちゃんとかかれてましたけどね。

ついでに、あらためてフランス語の辞書引いてみたら、vertって「荒々しい」って言う意味もあるようですね。「荒々しい声」かあ・・・

2006年03月20日

名前の由来

もう随分あちこちで紹介してきたので、少しは定着してきたでしょうか。
綴りはフランス語の Voix Vert です。voixは声、vertは緑という意味です。
ヴォア・ヴェールは、2002年1月、それまで浜松で別々に活動してきていた浜松グリーングラスエコーVOX POPULUIという2つの合唱団が合併してできました。
それぞれの団体名から英語のgreen、ラテン語のvoxをフランス語にしてくっつけたというのが由来です。

ところで、この名前読みにくいようで、先日の芸術祭表彰式では、司会者の方がなんども噛んでしまったとか。一番困るのがひらがなでかなを振るときと、携帯メールに打ち込むときです。ひらがなの「う」に濁点ってないんですね。

2006年03月10日

英語の曲

今年の全日本合唱コンクールの選択曲集が、出演される各団体に届いているようです。
ヴォアヴェールではこのコンクールに参加したことはありませんが、なぜか全国大会にいろんな形で関わりのある人が多いんですよね。毎年全国大会の会場には団員の3分の1近くが集まったりしちゃってます。(そのわけはこれから追々・・・)

それはさておき、今年のG2(混声の選択曲の2曲目)はバーバーのReincarnationsから"The Coolin"が選ばれています。このReincarnations、ヴォアヴェールで去年とり上げた作品でなかなかいい曲です。コンクールでこの曲のすばらしい演奏がたくさん聴けるのを楽しみにしています。

そういえば、創団以来なぜか英語のテキストに作曲された作品をたくさん歌ってきています。これまで歌ってきた、または今練習しているのは、

ホルスト「5つのパートソング」
バーバー「Reincarnations」
ニーステッド「SING AND REJOICE!」
マンチュヤルヴィ「シェイクスピアの4つの歌」

です。ちょっと面白い傾向かもしれません。

2006年02月16日

ブログ版ホームページ開設

ようやく、ヴォアヴェールのホームページがリニューアルする運びとなりました。
これまでのホームページをご利用くださった方は、ブックマークの更新をお願いしますね。
新しいホームページでは、ブログの機動性を生かして、できるだけホットな情報をお届けできるようになることと思います。

これからもヴォアヴェールをよろしくお願いします。

ヴォアヴェール代表 岡 雅章

スパム投稿が多いため、お問い合わせフォームは停止中です。

お問い合わせは下記メールアドレス(代表岡雅章)へ直接お願いします。

okamアットマークorchid.plala.or.jp