2016年10月11日

浜松市民合唱祭2016

2016年10月30日(日)はアクトシティ浜松中ホールで市民合唱祭が行われます。
今年の出演団体は63団体。朝10時から夜の8時頃まで、市内の合唱団の演奏が披露されます。

ヴォア・ヴェールは、35番目、15時半過ぎの出演予定です。

演奏曲は

Jake Runestad 作曲「NYON NYON」
魚路恭子作曲「筏流しの唄」

の2曲です。

NYON NYONはアメリカの作曲家Jake Runestadの音色とリズムが印象的な楽しい曲です。
もしかしたら日本の団体が日本で演奏するのは初めてかもしれません。

「筏流しの唄」は、地元天竜川のいかだ乗りの仕事唄。
貴重な杉材を上流からいかだに組んで命がけで運んだ男たちの力強い唄です。
いまでは歌う人もいなくなったこの唄を後世に残したく、浜松在住の作曲家魚路恭子さんが書かれました。
ヴォア・ヴェール委嘱作品のうちの1曲です。

どちらも必聴。ぜひお越しください。
posted by 〆張 at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

第55回静岡県芸術祭に出演します

今年も静岡県芸術祭合唱コンクール部門に出演します。
県内のあらゆるスタイルの合唱団が集い、さまざまな歌を演奏します。

2015年11月29日(日)
グランシップ(静岡市)中ホール

タイムテーブルはこちらです。
http://shizuoka-jca.com/images/contest/1512time.pdf

ヴォア・ヴェールは

「夕べ夢を見た」 中伊豆の子守歌 魚路恭子編曲
教皇マルチェルスのミサよりKyrie G. P. da パレストリーナ作曲

の2曲を演奏します。
posted by 〆張 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

浜松市民合唱祭2015

2015年9月27日(日)、浜松市民合唱祭が開催されます。(アクトシティ中ホール、10:00〜19:00頃)

今年の出演は56団体、ヴォア・ヴェールは46番目。17:20から本番の予定です。

今年の演奏曲は渋いですよ。
団伊玖磨作曲「二つの碑銘」を演奏します。
原民喜作詞「遠き日の」、西田幾太郎作詞「七里浜」の2曲。

入場無料でので、ぜひお越しください。
posted by 〆張 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

第60回静岡県民合唱祭に出演します

6月14日(日)アクトシティ浜松中ホールで第60回静岡県民合唱祭が開催されます。
ヴォア・ヴェールは出場50団体中の50番目に出演させていただきます。
当日のタイムテーブルにあるように、ヴォア・ヴェールの出番は18:33頃です。

演奏曲目は
Sicut cervus desiderat (パレストリーナ)
Veret tuli mun silimihini (コスティアイネン)
の2曲です。

ぜひ聴きにおいでください。
posted by 〆張 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

浜松市民合唱祭2014で演奏します

今年の市民合唱祭は10月19日(日)、過去最多と思われる63団体が出演してアクトシティ浜松中ホールで開催されます。

ヴォア・ヴェールの出番はその大トリ、63番目、19時36分となっています。
合唱祭自体は、朝10時から開催されます。

演奏するのは、
A. Bruckner 作曲 Locus iste
P.Koutev 作曲 Polegnala e Todora
の2曲です。

なお、この日は同時進行で「まちなかにぎわいコンサートinキタラ」も駅前で開催中。ヴォア・ヴェールは出演しませんが、浜松は一日合唱デー。ぜひまちなかへ・・・。
posted by 〆張 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月14日

浜松世界青少年音楽祭プロムナードコンサートで演奏します

明日8月15日から17日までの3日間、浜松世界青少年音楽祭が開催されます。
浜松市と音楽文化交流都市であるボローニャ市や、観光友好都市台北市をはじめ、国内外の団体と浜松市の子供達の団体が市内のあちこちでイベントを重ねます。
http://www.hcf.or.jp/bunka/world_youth_music_festival/

その一環として、15日(金)15:00〜18:00に、浜松市ギャラリーモールソラモ(遠鉄百貨店横の全天候型イベントスペース)で開催される「プロムナードコンサート」に、浜松市の一般合唱団としてヴォア・ヴェールも出演します。

帰省中や出勤日のメンバーも多く、人数が揃わない中での演奏となりますが、時間のあるかたはどうぞお越し下さい。オープンスペースですので、もちろん入場無料です。

ヴォア・ヴェールの出演は16:40頃、以下の4曲を演奏します。

1.Veret tuli mun silimihini
作曲: Pekka Kostiainen

2.卒業写真
作詞作曲: 荒井由実
編曲: 長谷部雅彦

3.ひこうき雲
作詞作曲: 荒井由実
編曲: 長谷部雅彦

4.Let It Go
作詞作曲: Kristen Anderson-Lopez and Robert Lopez.
編曲: 森野啓司
posted by 〆張 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテスト

2014年1月25日(土)、島田市のプラザおおるりで第24回静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテストが開催されます。

今回は、女声がヴォア・ジョーヌ、男声がヴォア・ブルーとして出演します。

ジョーヌは
谷川俊太郎作詞松下耕作曲「よるのさかな」
千原英喜作曲「英彦山神宮田植歌」

プルーは
間宮芳生作曲「合唱のためのコンポジション第1番」第1楽章

です。

タイムテーブルは
http://shizuoka-jca.com/images/contest/1401.pdf
ですので、よろしかったらぜひ聴きにきて下さい。
posted by 〆張 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

第53回静岡県芸術祭合唱コンクール

11月24日(日)、静岡市のグランシップ中ホールで開催される静岡県芸術祭に出演します。
見事に合唱コンクールの全国大会と重なったこの日、千葉のステージに出演するメンバーもいたりして、20名を切る人数で臨みます。

出演時刻は15:30過ぎの予定。

演奏曲は、
間宮芳生作曲「合唱のためのコンポジション第一番」より
第3楽章、第4楽章
です。

posted by 〆張 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

ゆずり葉の木の下で

7月28日の豊中少年少女合唱団&浜松ライオネット児童合唱団ジョイントコンサートで演奏する『ゆずり葉の木の下で』について。

「子どもと大人が一緒に歌う」という活動を続けて来られた豊中少年少女合唱団と豊中混声合唱団が、信長さんに委嘱しててきたのがこの作品です。楽譜のタイトルも組曲ではなく合唱曲集となっていて、複数の詩人のテキストに曲がつけられています。

今回演奏するのはこのうちの4曲。小舞まりさんの詩につけられた「あおいあおい」で始まり、続く2曲「川」「モン・パパ」は谷川俊太郎さんの詩で歌われます(「川」は女声合唱)。最後は河井酔茗さんの有名な詩「ゆずり葉」をもとに構成された「『ゆずり葉』に寄せるバラード」で全体を包み込みます。

(これから大人になる)子どもと、(昔は子どもだった)大人とが、同じものを見つめながら一つの音楽を歌い上げていく練習はとても楽しく、また歌えば歌うほど奥深いものを感じます。

7月28日はぜひアクトシティ浜松中ホールへ足をお運びください。

パナムジカさんの楽譜紹介ページはこちら
http://www.panamusica.co.jp/ja/product/14354/
posted by 〆張 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

豊中少年少女合唱団&浜松ライオネット児童合唱団ジョイントコンサート

今年の夏7月28日にアクトシティ浜松中ホールで豊中少年少女合唱団と浜松ライオネット児童合唱団のジョイントコンサートが開催されます。そのチラシができあがりました。
http://homepage3.nifty.com/lionet/others-photos/2013.teien-chirashi

この演奏会にヴォア・ヴェールも一緒に出演させていただくことになりました。演奏する曲は、信長貴富さんの「こどもとおとなのための合唱曲集『ゆずり葉の木の下で』」。西岡先生が指導されている豊中混声合唱団と豊中少年少女合唱団が、委嘱初演された作品です。

初演された豊中混声さんの代役を努めるだけでも畏れ多いことなのに、子供たちの数も初演時の2倍!!
本当にいいんでしょうか?と言う不安ばかりなのですが、それでも今からとても楽しみです。

なんといっても、信長さんのこの曲がすばらしいのです。そのことについては、また追ってこのブログで紹介させていただきます。

posted by 〆張 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

第2回ソラモの演奏曲

今週末9月30日は第2回コーラスinソラモ!
今回ヴォア・ヴェールは2回ステージです。

12:30〜12:50

1 PSEUDO-YOIK
作曲 / J.マンテュヤルヴィ
2 牧歌
内蒙民歌(編曲 / 松村 禎三)
3 ふるさと
作詞 / 高野 辰之 作曲 / 岡野 貞一(編曲 / 信長 貴富)
4 何度でも
作詞 / 吉田 美和 作曲 / 吉田 美和、中村 正人(編曲 / 魚路 恭子)


14:40〜15:00

1 何度でも
作詞 / 吉田 美和作曲 / 吉田 美和、中村 正人(編曲 / 魚路 恭子)
2 村の鍛冶屋
文部省唱歌(編曲 / 信長 貴富)
3 牧歌
内蒙民歌(編曲 / 松村 禎三)
4 PSEUDO-YOIK
作曲 / J.マンテュヤルヴィ

まちなかでのお買い物のついでにでもぜひお立ち寄りください。
posted by 〆張 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

第2回コーラスinソラモ

5月に第1回が開催されたコーラスinソラモですが、今月30日にその第2回が開催されます。

今回もヴォア・ヴェール出演の予定です。

詳しい演奏曲などは追ってご案内しますが、今日はできたてホヤホヤのチラシを載せておきます。

soramo2.png

今回のヴォア・ヴェールは露出多いですよ。お楽しみに。
posted by 〆張 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

5月27日の浜松は合唱デー

今度の日曜日(2012年5月27日)は、浜松の街中で二つの合唱イベントが開催されます。
一つはアクトシティ浜松中ホールで第57回静岡県民合唱祭。
そしてもう一つは、駅前の浜松市ギャラリーモールソラモで開催の第1回合唱プロムナードコンサート「コーラスinソラモ」です。

ヴォア・ヴェールは、両方に出演します。

◆県民合唱祭
H.バーディングス Missa Brevisより Agnus Dei
矢野顕子作曲 長谷部雅彦編曲 「ごはんができたよ」
13:00頃

◆コーラスinソラモ
J.マンテュヤルヴィ作曲 PSEUDO YOIK
南アフリカ曲 A.ニーベリ編曲 SIYAHAMBA
三善晃編曲 「ソーラン節」
KAN作曲 長谷部雅彦編曲 「愛は勝つ」(歌おうNIPPONプロジェクト)
14:50頃

どちらも入場無料です(^_^)
その他にも県内の多彩な合唱団が、繰り広げる浜松の合唱デー。ぜひお出かけください。
posted by 〆張 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

2012年2月のステージ

気が付いたら今年も2月になっていました。毎月一回は記事を書こうと思っていたのですが、うっかりしていました。

さて、この2月ヴォア・ヴェールが参加するステージやイベントをご紹介しておきます。

◆2月4日(土)
静岡県ヴォーカルアンサンブルコンテスト
島田プラザおおるり
今年から少しレギュレーションが変わった静岡県アンコン。かなりアンバランスなパート編成でバディングスのミサを演奏します。

◆2月19日(日)
浜松市合唱連盟主催合唱講習会
今年の講習会は、浜松出身の若手売れっ子作曲家Ken-Pこと、佐藤賢太郎先生による講習会。今回ヴォア・ヴェールは個人参加で受講します。

◆2月26日(日)
宮川彬良「歌と舞台音楽の世界」
ヴォア・ヴェールから10数名、大人の合唱団として参加して宮川彬さんの世界を表現します。
posted by 〆張 at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

コンクールに初参加

8月28日(日)は全日本合唱コンクールの静岡県大会です。

ヴォア・ヴェールはこれまで、静岡県芸術祭合唱コンクールや、アンコンには何度も出ていますが、この大会には創設以来初めて参加します。

タイムテーブルは
http://shizuoka-jca.com/images/contest/201108time.pdf
にありますが、ヴォア・ヴェールの出演は一般の部の3番目、16:18からとなっています。

曲目は、

◆課題曲
「父の歌(「若者たちの悲歌」から)」谷川俊太郎 詞 / 高嶋みどり 曲

◆自由曲
「富士の高嶺に」山部赤人 詞 / 長谷部雅彦 曲
「A DREAM WITHIN A DREAM」Edgar Allan Poe 詞 / 長谷部雅彦 曲

です。

会場は清水文化センター大ホールです。

posted by 〆張 at 00:47| Comment(3) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

はまホールフェスティバル

7月16,17日の二日間、はまホールフェスティバルが開催されます。

はまホール(浜松市教育文化会館)は、普段ヴォア・ヴェールが練習会場として使用している建物です。
昔は浜松市民会館という名称で、駅前にアクトシティができるまでは、浜松を代表するホールだったのですが、そのはまホールが開館50年を記念して、市内の様々な団体のステージが繰り広げられます。

ヴォア・ヴェールは16日(土)に出演します。出演はこの日のトリ、18:05〜18:30の予定です。入場料は500円。詳しくは、
http://www.hamahall.com/modules/event1/article.php?storyid=62
をご覧ください。

ヴォア・ヴェールの演奏曲は、

高田敏子作詞/三善晃作曲 「嫁ぐ娘に」より
1.嫁ぐ日は近づき
2.あなたの生まれたのは
5.かどで

島崎藤村作詞/大中寅二作曲/信長貴富編曲
「椰子の実」

加藤省吾作詞/海沼実作曲/信長貴富編曲
「みかんの花咲く丘」

の全5曲です。
posted by 〆張 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

市民合唱祭2010

今年も浜松市民合唱祭に出演します。

2010年10月3日(日) アクトシティ中ホール
ヴォア・ヴェールの演奏曲
千原英喜作曲 御伽草子より「浦島太郎」
井上ひさし作詞 宇野誠一郎作曲 長谷部雅彦編曲 「ひょっこりひょうたん島」

今年の出演団体は58団体。ヴォア・ヴェールはそのうちの56番目。出演時刻は18:50ごろになる予定です。

さて、今年の市民合唱祭、少し趣向が変わっています。できるだけ多くのお客様に聴いていただきたいので、入場券をたくさん配布しています。その入場券は↓こちら
hcl2010.jpg

この案内チラシの下端の部分を切り取って受付にお渡しください。できるだけ多くのお客様を集めた団体には、何かいいことがあるのだそうです。

ということで、ぜひみなさんこのチケットを持ってお越しくださいネ!
posted by 〆張 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

カースニーカレッジ交流コンサートでは

7月11日のカースニーカレッジとの交流コンサート。
ヴォア・ヴェールでは3曲演奏する予定です。

Stephen Hatfield "Ka hia manu"
蔡c女冊 ルカイ族民謡 鬼湖之戀
三善晃 徳島県民謡 阿波踊り

鬼湖は一昨年のA CAPPELLA SQUAREで、阿波踊りは去年の芸術祭などで演奏した曲ですが、Ka hia manuは、ネットで調べた限りは本邦初演ではないかと思います。

カナダの作曲家Stephen Hatfieldは、最近ちらほらと国内でも取り上げられているようです。世界中の様々な音楽を素材に実に多彩な作品を書かれています。

Ka hia manuは、ポリネシアのいくつかの島々の音楽を素材にした曲で実に面白いですよ。

ぜひお楽しみに!
posted by 〆張 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

南アフリカKearsney College合唱団 その2

kcsmall.jpg7月11日のカースニーカレッジとの交流コンサートについての続報です。

会場でもあり、ヴォア・ヴェールと並んで主催でもある静岡文化芸術大学のサイトで、詳細が発表されていますのでぜひご覧ください。

http://www.suac.ac.jp/news/event/642.html

入場は無料ですが、整理券が必要です。入場整理券は、「往復はがき」または「PCからのメール」でお申込みいただくことになります。

席に限りがあります。締め切りは6月30日となっていますので、お早めに!
posted by 〆張 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

南アフリカKearsney College合唱団

2010年7月11日(日)は、サッカーW杯南アフリカ大会決勝戦が行われます。

なんと、その日に南アフリカを代表する、いや世界的に活躍しているKearsne College Choirが浜松にやって来ます。

詳細は現在詰めている最中ですが、現在決まっている情報をお知らせします。

はままつ文化サポート事業
静岡文化芸術大学創立10周年記念事業
南アフリカKearsney College合唱団との交流コンサート(仮称)

■日時 : 2010年7月11日(日) 17:30開演(予定)
■場所 : 静岡文化芸術大学講堂
■出演 : Kearsney College Choir
静岡文化芸術大学ゴスペルサークル「ごす」
ジュニアクワイア浜松
浜松ライオネット児童合唱団
ヴォア・ヴェール

詳細は、追ってご紹介していきます。
posted by 〆張 at 20:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパム投稿が多いため、お問い合わせフォームは停止中です。

お問い合わせは下記メールアドレス(代表岡雅章)へ直接お願いします。

okamアットマークorchid.plala.or.jp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。