2016年11月07日

世界音楽の祭典IN浜松

世界遺産と並んでユネスコが認定する世界創造都市に一昨年浜松市が音楽部門で加わりました。
これを記念した行事として、今年浜松市では「世界音楽の祭典IN浜松」というイベントが開催。

その中で11月3日(祝)に開催された「交流コンサート <Chorus×Symphony!>」というイベントの浜松市特別合唱団に、ヴォア・ヴェールメンバーとして15名が参加しました。

浜松出身の作曲家、Ken-Pこと佐藤賢太郎さんの作品を演奏。

演奏曲は、
混声合唱組曲「憧れと共に」より、「音楽になって」「歌にあこがれて」
混声合唱組曲「Phoenix」(世界初演)
でした。

懇親会では、韓国のトンヨン市立少年少女合唱団、ポーランド・マルボルク市の少年少女合唱団"Balbiny"のみなさんとの交流もできて、楽しい1日でした。
posted by 〆張 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

浜松市民合唱祭2016

2016年10月30日(日)はアクトシティ浜松中ホールで市民合唱祭が行われます。
今年の出演団体は63団体。朝10時から夜の8時頃まで、市内の合唱団の演奏が披露されます。

ヴォア・ヴェールは、35番目、15時半過ぎの出演予定です。

演奏曲は

Jake Runestad 作曲「NYON NYON」
魚路恭子作曲「筏流しの唄」

の2曲です。

NYON NYONはアメリカの作曲家Jake Runestadの音色とリズムが印象的な楽しい曲です。
もしかしたら日本の団体が日本で演奏するのは初めてかもしれません。

「筏流しの唄」は、地元天竜川のいかだ乗りの仕事唄。
貴重な杉材を上流からいかだに組んで命がけで運んだ男たちの力強い唄です。
いまでは歌う人もいなくなったこの唄を後世に残したく、浜松在住の作曲家魚路恭子さんが書かれました。
ヴォア・ヴェール委嘱作品のうちの1曲です。

どちらも必聴。ぜひお越しください。
posted by 〆張 at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

静岡県連西部支部合唱講習会

8月21日は、浜松江之島高校にて、静岡県合唱連盟西部支部の合唱講習会が開催され、以下の7団体が、愛知高校の吉田稔先生による熱血指導を受講しました。

  • 浜松市立都田中学校

  • 静岡県立浜松北高校

  • 静岡県立江之島高校

  • 浜松市立高校

  • ヴォア・ヴェール

  • 浜松合唱団

  • HAMAMATSU Chamber Choir


ヴォア・ヴェールは、ニュージーランドの作曲家Chris ArtleyAgnus Deiで受講。
1時間はあっという間でしたが、今のヴォア・ヴェールの課題を的確に指摘していただき、たくさんのヒントをいただくことができました。
posted by 〆張 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

セカオンRadio放送されました

昨日6月24日、浜松のFM放送局「FM Haro!76.1」の番組セカオンRadioでヴォア・ヴェールの演奏が流れました。
聴き逃した方も、放送局のポッドキャストでいつでも聞くことができます。
http://www.fmharo.co.jp/podcast/cat36/

曲は、浜松の作曲家魚路恭子さんに委嘱した静岡遠州のわらべうたシリーズです。
湖西市の手毬唄「まからんかね」一曲の予定だったのですが、当日合わせて録音した天竜の「筏流しの歌」も放送していただきました。

放送では曲とも途中まででしたが、1曲通しての演奏はYouTubeにありますので、こちらもどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=OQGZoSJpv9w&feature=youtu.be

筏流しの方も、近々アップ予定です。
YouTubeのヴォア・ヴェールチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCNteETEejDBoxeCZuoX562g
posted by 〆張 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

FMで演奏が放送されます

浜松のFM局「FM Haro!76.1」で、ヴォア・ヴェールの演奏が放送されます。

魚路恭子さんに委嘱中の作品から「まからんかね」です。
遠州地方の手毬唄を素材にしていながら、ガムランのリズムが採り入れられた楽しい曲です。

番組は、毎週金曜日の15時から放送されている「セカオンRadio〜 音楽旅人/ミュージック・トラベラー〜」
http://fmharo.co.jp/program/sekaon/
ヴォア・ヴェールが登場するのは6月24日です。

お楽しみに!
posted by 〆張 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

2016年ゴルデンウィーク前後の練習

ヴォア・ヴェールは現在成子幼稚園を練習の拠点としていますが、
ゴールデンウィーク(浜松祭り?)前後の練習日程、場所に変更があります。

4月29日(金・祝) クリエート浜松創造活動室 19:00〜21:30
5月6日(金) 練習はお休み

見学は随時歓迎です😃
お問い合わせは、このページの一番下をごらんください。
posted by 〆張 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

春です!ヴォア・ヴェールで歌いませんか2016

この春から浜松で新生活を始める方
浜松に住んでいるけど何か新しいことを始めたい方
浜松市民ではないけど少し足を伸ばしてみたい方

ヴォア・ヴェールで歌いませんか?

ヴォア・ヴェールでは現在団員大募集中です。

団費は一ヶ月1,000円今年は500円(入団月は無料)です。
そして、なんと4月5月に入団された方は6月まで団費無料!
見学随時歓迎。直接来られてもOKです。
お問い合わせは、okamアットマークorchid.plala.or.jpまで。

練習会場は、通常は成子幼稚園(浜松市中区成子町)です。駐車場あり。
ご不明な点は上記お問い合わせ先まで。
posted by 〆張 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 団員募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

第55回静岡県芸術祭に出演します

今年も静岡県芸術祭合唱コンクール部門に出演します。
県内のあらゆるスタイルの合唱団が集い、さまざまな歌を演奏します。

2015年11月29日(日)
グランシップ(静岡市)中ホール

タイムテーブルはこちらです。
http://shizuoka-jca.com/images/contest/1512time.pdf

ヴォア・ヴェールは

「夕べ夢を見た」 中伊豆の子守歌 魚路恭子編曲
教皇マルチェルスのミサよりKyrie G. P. da パレストリーナ作曲

の2曲を演奏します。
posted by 〆張 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

浜松市民合唱祭2015

2015年9月27日(日)、浜松市民合唱祭が開催されます。(アクトシティ中ホール、10:00〜19:00頃)

今年の出演は56団体、ヴォア・ヴェールは46番目。17:20から本番の予定です。

今年の演奏曲は渋いですよ。
団伊玖磨作曲「二つの碑銘」を演奏します。
原民喜作詞「遠き日の」、西田幾太郎作詞「七里浜」の2曲。

入場無料でので、ぜひお越しください。
posted by 〆張 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

第60回静岡県民合唱祭に出演します

6月14日(日)アクトシティ浜松中ホールで第60回静岡県民合唱祭が開催されます。
ヴォア・ヴェールは出場50団体中の50番目に出演させていただきます。
当日のタイムテーブルにあるように、ヴォア・ヴェールの出番は18:33頃です。

演奏曲目は
Sicut cervus desiderat (パレストリーナ)
Veret tuli mun silimihini (コスティアイネン)
の2曲です。

ぜひ聴きにおいでください。
posted by 〆張 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ステージのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパム投稿が多いため、お問い合わせフォームは停止中です。

お問い合わせは下記メールアドレス(代表岡雅章)へ直接お願いします。

okamアットマークorchid.plala.or.jp